インプラント・審美歯科・矯正治療が得意な歯医者を和泉・堺市でお探しの方へ
すぎはら歯科 ロゴ

すぎはら歯科 医院案内
すぎはら歯科 ドクター紹介
インプラント治療について
審美歯科治療について
セラミック治療について
歯を白くするホワイトニング
矯正治療について
虫歯治療など一般
治療費について
すぎはら歯科へのアクセス


■インプラントとは?

インプラント治療とは、失った歯の部分にチタン製の人工の歯根(歯の根っこ)を埋め込み、その上に人工の歯を立てることにより、歯を再建する治療です。
入れ歯では噛めなかった料理や食べ物が、以前のように美味しく食べられるようになり、気持ちも表情も若返ります。

■他の治療法との比較

歯を失ってしまうと、今までは「ブリッジ」や「入れ歯」で対応していました。そこで、それぞれの比較をまとめてみました。

【ブリッジ】
  • 固定式のため、違和感があまり無い。
  • ブリッジを支え、固定するために、たとえ健康な場合でも両隣の歯を削る必要がある。
  • 土台なる歯にかかる負担が大きい為、長期間に渡り、維持することが難しい。
  • 保険がきく。
【入れ歯】
  • ブリッジでは対処できない大きな欠損に有効。
  • 噛む力が天然歯の約20%以下になり、堅いものが食べられない。
  • 口の中に違和感を感じる。手入れが大変。
  • 食べ物が挟まって口の中が不衛生になりやすい。
【インプラント】
  • 噛む力は天然歯の約80%回復するので、違和感なく噛むことが出来るようになる。
  • 装着する歯も人工なので、審美的にも優れている
  • 隣接する歯には手を加えないため、健全な歯を残すことが出来る。
  • 良くかめることは全身的な健康にも良い影響を与える。
  • 長期間にわたる耐久性がある。

■インプラント治療の流れ

インプラント治療は高度な技術と期間を要する治療です。そのため、治療計画をしっかりと立てて、患者さまにも十分な理解を得た上でインプラント治療を進めていきます。

1. 歯の診察
患者さんの状態により治療法は様々な選択肢がありますので、レントゲン撮影や口腔内の診断を行います。
2. 治療計画 ドクターから、インプラント治療について、また、治療費、期間などを説明いたします。

ご希望の方は、シンプラントを使用して、より精密な検査を行います。
3.
1次手術 歯の根っこにあたる部分を、手術により埋入します。
手術の時間はおおむね30分〜1時間30分程度ですが、その後の縫合、安静時間を含めて2〜3時間は必要です。
4. 治癒期間 インプラントと骨がしっかりと結合させるために、2〜6ヶ月は期間を空けます。
その間、仮歯を使用できる場合もあります。
5. 2次手術 人工の歯を取り付ける準備を行います。
歯茎に埋まったインプラントの頭出しを行います。
この場合も術後1〜6週間治癒期間をとります。
6. 上部構造の装着 上部構造(人工の歯)を装着し、インプラント治療が完了します。


Copyright Sugihara Dental Clinic.,All right reserved.
|HOME | 医院案内 | ドクター紹介 | インプラント治療 | 審美歯科 | セラミック治療 | ホワイトニング | 矯正治療 | 一般歯科 | 治療費 | アクセスマップ |
【すぎはら歯科】   大阪府和泉市のぞみ野 3-1189-251  TEL (0725)-55-2241